So-net無料ブログ作成
シュガークラフト ブログトップ
前の10件 | -

Confectionery ARTS International のタイロースパウダー使ってみました [シュガークラフト]

ウィッチクラフトさんのご好意で頂いた「Confectionery ARTS International」のタイロースパウダー、
頂いたとき、丁度タイロースペーストを作ったばかりだったので、なかなか試せずにいましたが、やっと数日前に作ってみました。

タイロース.jpg

出来上がりの感触は、もこもこしてパツパツした感じ...昔のタイロースペーストを作っていた時と同じ感触だったので、懐かしい感覚!
(今普段使っているタイロースペーストは、昔のとほぼ配合は同じですが、作り方をほんのちょっと変えています。)

べたつかず、かなり弾力がよく、引っ張るとプチっと切れますが、ローリングピンでのばすと、ちゃんと薄くきれいに伸びます。
弾力が強めな分、厚めに伸ばすと、少し縮みますが、薄くのばすとそんなことはなく、なかなか良い感じです。

冷蔵庫で休ませたら、作ってすぐに使うよりも伸びがよくなり、滑らかになり、ぶちっと切れる感は減りました。
作ってすぐでも問題なく使えますが、休ませた方がより良い状態で使えます。

色は普段使っているペーストよりもマットな白さ。

普段使っているタイローペーストと比べると、乾燥がゆっくりなので、手の込んだ花を作る時や初心者には使いやすいと思います。

乾いた後、割ってみると、ちゃんと乾いてはいますが、何となくしなやかさが残っているので、割れにくいように思いました。
あとは、このしなやかさが、これからの湿気の多い時期に影響がでるか?、少し様子を見たいと思います~

その際はご報告しますね~






nice!(1)  コメント(0) 

イチゴのお城探してね! [シュガークラフト]

2年前に「JR東日本の栃木」キャンペーンポスターに載せるためのイチゴのお城の制作のご依頼を頂きました。
そして去年の同じキャンペーンのポスターにも、さりげなく、「イチゴのお城」が登場していました。
2年も使っていただいて光栄だわあ。。。と思っていたら!!!

JRポスター.jpg
JRポスター2.jpg

今年は更に小さくなって、でもちゃっかり写ってますよー!

さてさて、「イチゴのお城」、すぐに見つかりましたか?

そういえば、今朝、また違うバージョンを発見。
今日は荷物で手がふさがっていたので写真を撮れなかったのですが、今度ご紹介できたらお知らせすね~

こんなに使っていただいて、有難いです!


★ティアラのレッスンお申込み募集中。こちらをクリックしてね。
ティアラのケーキ.jpg


★ウェンディ先生のビーンフラワー特別講習会のお知らせはこちらをクリック
ブログサイズ宣伝画像.jpg


nice!(0)  コメント(0) 

アメリカンフラワーとゼラチンフラワー [シュガークラフト]

一昨日、シュガークラフト仲間のKちゃんとホビーショーに行き、「アメリカンフラワー」のワークショップに参加しました。

アメリカンフラワー.jpg
バラの壁かけを作りました。

アメリカンフラワーはアクリル液にワイヤーをディップして作るクラフトです。

以前アドバンスコースで「ゼラチンフラワー」をやりましたが、その時はワイヤーの組み方など、アメリカンフラワーを参考にしました。

ゼラチンフラワー クリスマス.jpg
レッスンの課題作品 クリスマスのアレンジメント

ゼラチンフラワー イースター.jpg
レッスン課題作品 イースターの向けの作品です。

アメリカンフラワーのワークショップに参加して、またうずうず、ゼラチンフラワーをやりたくなってきちゃいました~

新作もいいけど、昨日いらしたシュガーの生徒さんがクリスマスのアレンジをやりたいとおっしゃっていたので、リバイバルも考えてみようかしら...
もう少しクリスマスが近くなってからかな~?

ゼラチンフラワーのレッスンにご興味のある方はご連絡くださいませ。

問い合わせ、お申し込みはこちらにご連絡ください。
メール:admin@hartfield -sugar.com
TEL:045-663-7912
メールでのご連絡の際は、お名前(フルネーム)と電話番号を必ず表記ください。
お返事は一両日中にはいたします。 1日たっても返事がない場合は、メールが届いていない場合がございますので、お電話ください。



nice!(0)  コメント(0) 

私のLove & Peace作品は17歳 [シュガークラフト]

何度かブログでご紹介した、第8回シュガークラフトコンテスト。
テーマは「Love & Peace ~ラブ&ピース~」でした。

私は主催者なので、毎回展示用として作品を飾っていますが、今年はテーマに合わせ、ずーと教室のガラスケースに飾ってあった作品を持っていきました。

シュガーコンペ展示用.jpg
いったいつ作った作品かも定かではなく、見に来た友人達には「20年くらい前かな?」と適当に言っていましたが、何となく気になったので、調べてみました。
結果2001年に作った作品だと思います。

この作品は、去年惜しまれながら閉校されたニコラスロッジ インターナショナル シュガーアートギャラリー ジャパン にインストラクターとして勤めていた時に、毎年3月頃に開催される教室展覧会「シュガーマニア」用に作った作品です。
当時、アメリカのアフガン侵攻(対テロ戦争)が始まり、テレビで戦場の様子を見たことがこのデザインのきっかけとなりました。
私なりの平和への祈りでした。
それと同時に、当時私は、シュガーでリアルに花を作ることにあまり関心がなく(もちろんレッスンでは手は抜きませんでしたよ~)ケーキのデコレーションに花をのせるなら、あえてリアルな花じゃない花をのせたい。。。花柄の花や水玉の花って可愛くない!?
と、いう事で、布風のテキスチャーもしっかり付けて、柄入りの花の作品が誕生しました。

それまで私が作る作品は繊細な絞りのものが多かったので、絞りが全くないこの作品に周囲はかなり驚ていましたね~
ただ一人、ブルックランズカレッジで一緒に学んだ友人だけは「yokoらしい作品だね」と言ってくれました。
絞りばかりが評価されていた私に、「それだけじゃないんだよ」と、言ってくれているようで、本当にうれしかった...

それから3年後の2004年には同じ作品を作り、イギリスの大会に出品。
Creative World of Sugar International Exhibition/ Gold & Trophy、
及び特別賞”The WOW Factor”を。受賞

ますます思い入れの深い作品になりました。
この時の作品はイギリスに置き去りにしてきちゃったので、しばらくはブルクランズカレッジに飾ってもらっていたようです。

特別賞”The WOW Factor” て なんのこっちゃ?と思ったりもしますが、今でこそ、キルト風やパッチワーク風、柄入りや布風の作品は珍しくなくないですが、当時は斬新で珍しかったようです。

その後、キルト風のバラのラウンドブーケをレッスンでやったので、その時のサンプルも会場に飾りました。
シュガーコンペ展示用3.jpg
これもかなり古いですね。

作品は色が褪せてきたり、所々欠けていたり、ケーキのほうは、震災の時に下段のチューリップに他の作品が落下して壊れていたり...作った当時の鮮やかさや完成度には当く及びませんが、感慨深い作品で愛着があり、まだまだ当分は教室のケースで頑張ってもらいます。



nice!(1)  コメント(0) 

従弟へ、結婚祝いのミニウェディングケーキ [シュガークラフト]

先月従弟が結婚しました[ぴかぴか(新しい)]

結婚式や披露宴は行わずに、先月の後半に、身近な親族を集めてお披露目会を開くということに。
招待いただいたのですが、急なお知らせだったこともあり、その日は既にレッスンの予約があり欠席[ふらふら]
 
お詫びとお祝いを兼ねて、ミニウェディングケーキを作りプレゼントしました。

亘くんウェディングケーキ.jpg
亘くんウェディングケーキ2.jpg

こちらの作品のデザインベースは、昨日のブログでご紹介した体験ギフトの作品のうちのひとつのミニウェディングケーキなのですが、上段にお二人のイニシャルと中段に入籍日をいれて、従弟のウェディング用にアレンジしました。

花嫁さんにはお会いしたことがないので、何色にするか迷いましたが、爽やかで少し落ち着いた色のサーモンピンクにしてみました。

飾ってくれているといいなあ~

nice!(0)  コメント(0) 

体験ギフト [シュガークラフト]

お作りいただいた作品の画像はなるべく撮影して、出来ればブログでもご紹介できればと思っているのですが、なかなか思い通りにアップできない事も多く...
反省...

今日は先月の終わりに、登録している体験ギフトのカタログから当教室のレッスンをお選びくださったKさんの作品をご紹介します。

体験ギフトシューズボックス生徒.jpg
ベビーシューズののったシュガーボックスをお作りいただきました。

後日Kさんから、体験ギフトのページに感想をお寄せいただき感謝です。
レッスンをお楽しみいただけて本当にうれしいです!

体験ギフトの詳細はこちらのHPをご覧くださいね。
アウトドアからクラフトまで様々な体験型ギフトがありますよ♪



nice!(0)  コメント(0) 

ニコラスロッジ インターナショナル シュガーアート ギャラリー ジャパン [シュガークラフト]

長年、日本のシガークラフト界をリードされてきた、
「ニコラスロッジ インターナショナル シュガーアート ギャラリー ジャパン」、が今月閉校しました。
お教室は「ニック教室」、「ニコロジ」の愛称で親しまれ、今活躍されている多くのシュガーアーティストの方々もレッスンに来られていました。

私は丁度イギリス留学から戻ってすぐに、ニック教室の代表をされる原嶋先生に声をかけていただき、教室の立ち上げからお手伝いをさせていただくことが出来き、本当に光栄でした。

その後数年インストラクターとして、原嶋先生とニック先生とお仕事をさせていただき、とても充実した環境でシュガーの仕事をさせていただきました。

ニック教室を離れ、自分の教室を開校した後も、原嶋先生とニック教室の存在は常に私の支えでした。

原嶋先生には長年本当にお疲れ様でした...と、本当に本当に本当に「ありがとうございました」と感謝の気持ちでいっぱいです。

教室撤去のお手伝いをさせていただきましたが、日に日に教室から物がなくなり、最後は本当に何もない状態になっても、それでもニック教室がなくなる実感がなく、それでも寂しさは日に日に強くなり、今でも教室がもうないことが信じられないのと、ぽっかり空いてしまった心の穴はどうしたら埋められるのかな...?と思う毎日です。

一昨日、「ニック教室サンクスパーティ」が開催され、久しぶりに生徒さん達にお会いすることが出来き、とてもうれしかったです。
原嶋先生とニック教室は本当に慕われていたんだと、胸が熱くなりました。

ニック教室はなくなってしましましたが、また皆さんとお会いする機会が出来るとうれしいな...
いつの日か「ニコロジ会」が誕生することを夢見てます。

パーティの最後に原嶋先生から参加者お一人お一人にプレゼントがありました。
私は、とても可愛いイギリスのコテージ風トイショップの置物をいただきました。
私が好きそうなデザインを選んでくださったんだな...と、わかりました。
ギフトにはメッセージも添えてあり、心に響く言葉が並んでしました。

コテージ.jpg
コテージ2.jpg


原嶋先生に声をかけていただきニック教室で貴重な日々を過ごせたことは、大きな自信となり、そして何より、私の人生の中で大きな大きな誇りです。

本当にありがとうございました。

スノードームとゼラチンオーナメントクラス [シュガークラフト]

街はすっかりクリスマス仕様になり、元町の通りも夜はライトアップされとても素敵です。

数年前のアドバンス課題作品「ゼラチンで作るスノードーム」と「ゼラチンで作るクリスマスオーナメント」のレッスンの打診をいただく事がちらりほらり...とあるので、リバイバルクラスをやることにしました。

日程はご相談の上決めさせていただきますので、お申し込みのご連絡の際にはご希望日を複数お知らせください。
折り返しご連絡させていただきます。

スノードーム.jpg
スノードーム3.jpg

ゼラチンオーナメント川口1.jpg
※生徒さんの作品です


A. スノードーム&オーナメントクラス / 2日間クラス
時間 10時~17時 ※なるべく連続もしくは近い日程での2日間をお勧めいたします。
   夜をご希望の方は4日間に分けてのご受講となります。
受講料 会員 税別30.000円、 非会員 税別34.000円

B. スノードームのみ
時間 3時間×2日間 (10時~13時 、14時~17時、19時~21時)
受講料 会員 税別16.000円、 非会員 税別18.000円
    ※レギュラーコースを受講の方は税別15.000円

C. オーナメントのみ
時間 3時間×2日間 (10時~13時 、14時~17時、19時~21時)
受講料 会員 税別15.000円、 非会員 税別17.000円

お申込み、お問い合わせはこちらから。
メール admin@hartfield-sugar.com
電話 045-663-7912 
メールでのご連絡の際は、お名前(フルネーム)と電話番号を必ず表記ください。
お返事は一両日中にはいたします。 3日たっても返事がない場合は、メールが届いていない場合がございますので、お電話ください。


年賀状風プラーク [シュガークラフト]

ベースコースの11月の課題は「年賀状風プラークとクリスマスプラーク」の2作品。
ちょっと早いけどすでにご受講された生徒さんもいるのでご紹介しちゃいます。

ベース 年賀状2016.jpg
ランナウトのテクニックを使ってます。
レッスンではボードとペーストを土台にしていますが、本物のクッキーを土台にしてアイシングクッキーにしても可愛いですよね~

ベース クリスマスプラーク.jpg
こちらはクリスマス~
これも本物のケーキにアイシングやバタークリームで同じようにデコレーションしても素敵ですよ!

ベースコースの課題はよく使う基本のテクニックをふんだに使っています。
応用することで色々楽しめます。

ハートフィールド シュガーアート スタジオではレッスンのお申し込みを随時承っております。
体験レッスンコースともに受講日はご相談の上決めさせていただいています。
お気軽にお問い合わせください。
作品サンプル画像やカリキュラムは教室Hpでご覧いただけます。

ウィルトンクラス横浜専用ブログも是非ご覧くださいませ。

お申込みお問い合わせはこちらまで。
メール admin@hartfield-sugar.com
電話 045-663-7912 
メールでのご連絡の際は、お名前(フルネーム)と電話番号を必ず表記ください。
お返事は一両日中にはいたします。 3日たっても返事がない場合は、メールが届いていない場合がございますので、お電話ください。



シュガークラフト専門店 Sweetmagic セール延長のお知らせ [シュガークラフト]

Sweetmagicさんのレースシリコンセール期間が今月20日まで延長されました!
この機会をお見逃しなく~

セール情報を知るには...
まずHPにアクセス→会員でない方は会員登録(無料)→ログイン→レースシリコンのセール価格をご覧いただけます。

スイーツマジックセール.jpg

http://sweetmagic.shop-pro.jp/

前の10件 | - シュガークラフト ブログトップ