So-net無料ブログ作成

マシュマロ フォンダンの試作 [シュガークラフト]

市販のシュガーペーストよりもベタつき、扱いにくいけれどおいしい...と噂に聞いて、ずっと気になっていたマシュマロフォンダン。
 
昨日実際に作って、残っていたカップケーキとたまたま出ていた器具でテストしてみました。
たくさんの量を作って失敗するといやなので、ごく少量、練りあがりは40gほどなので大したことは出来なかったけど...

きちんと伸ばせるか? 抜き型で上手く抜けるか? リボンや花は形を保っていられるか?
モールドにも対応出来るか? 着色、発色ははどうか? 1日たって変化はあるか? どの程度固くなるのか? そして味は?

結論...シュガーペーストと比べると色々違いはあるけれど、カップケーキやアイシングクッキー、そしてミニミニケーキにはこれはこれでいいかも[わーい(嬉しい顔)]
ちなみに手前のミニミニケーキも中は本物のケーキですよ~

cupcake test.JPG
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

miho

こんにちは!現在、マシュマロフォンダンに挑戦してみようと思い、検索をしていたところ、こちらのブログに行き当たりました。
マシュマロフォンダンで、ケーキをひと包みにしたいと考えていますが、マシュマロフォンダンでするのは難しいでしょうか?また、面積も広くなるので、味が心配です。
アドバイスをいただけたら嬉しいです!
by miho (2013-08-22 13:41) 

Yoyo

mihoさん、こんにちは。

マシュマロフォンダンは非常にべたつくので、大きなケーキにカバーリングするのは難しいかもしれませんね。
特に、今の季節は暑いので、べたつきMaxかも...

涼しいお部屋で、伸ばす際にはテーブルかボードに薄くショートニングを塗るか、ラップを引いてその上で伸ばすと、くっつきにくいの試してみてください。

面積が広くなると味が心配とありますが、口に入るマシュマロフォンダンの量が多くなるから?という意味かしら?

by Yoyo (2013-08-22 14:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0